読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の コンプレックス について

こんばんは、今日は月曜日ですね♡

週の始まりですから、 メイク についてお話するのはやめておきます(^^)/

だって、たまには違うトピックも良いですからね!

さてここ数日ですが、米国の テレビ番組 ” Catfish "にハマって深夜まで観てます。笑

f:id:missmeanie1125:20170327222150j:plain

この番組は、 オンライン 恋愛 をした方が一度は抱いた事があるであろう疑問。

” パソコン の向こうに居る 彼 / 彼女 は実在する人物なのだろうか?”

ずばりこれを解決してくれるのがこの番組です。

まさかの2日間でSeason 1・2を見てしまったww夜更かししながら(笑)

まだまだこれから!!!!とか言ってwww

明日仕事なのに今からまた1シーズン観たいよ~~!!

 

冗談はさて置き、この番組に依頼をして来た多くの方は結果を見て傷ついていました。

それもそうですね、この人だと信じ込んで数年・長い人は数十年も話していたのに

実在の人物は全く写真とも自分のイメージとも異なる容姿だったのですから。

何よりも心を許した人間からの裏切りはなかなか許せるものではありません。

自分が 騙された 方の立場だったら、許せるのか自信がありません。。。

 

そうなんですよ。

この番組に出てきた パソコン の向こう側の人間はほぼ100%偽った”自分”で恋愛をしていたのです。

例に挙げるのであれば、 Facebook のアカウントを作成し他のサイトで盗んだ他人の写真(もしくは家族の写真)を使用し、架空の人物を作り上げる・・・とこんな感じ。

驚きですよね。私は、そんな事考え付いた事もありませんでした。

ですが、実際に大勢の人々が 偽 アカウント を作っており、また被害に遭っている方も大勢居るようです。

皮肉なものです。

便利 なものが出来るとそれに比例して トラブル が生まれるのですから。

 

さて、Catfishに話を戻します。

この番組を観ていると騙された方は気の毒だなと思うのですが、

それよりも騙していた方の話を聞き私はとても悲しい気持ちになりました。

何故なら " 自分を偽る”という事がどんなに辛く・虚しい物なのかと考えたからです。

彼・彼女たちにとってはネットだけがなりたい自分になれる場所という訳です。

多くの人が他人からのいじめ、両親からの虐待、そして自分の性に対する不一致。

様々な葛藤の元、自分への自信を完全に失い、本当の姿を見せる事を拒む。

何て切ない事でしょうか。

 

”自分を愛する”という事は簡単ではありませんよね。

だからこそ他人からの言葉がとても大切であったり、

家族 からの 愛 のある言葉が有り難かったりするのです。

そして彼・彼女らが求めたのはそこだったんです。

唯一自分の 中身 を打ち明けられる ネット 上で知り合った彼・彼女(依頼人)たちを大切だと思い、離れて欲しくないという一心で嘘をつき続けたのです。

言うならばこの番組に出てくる両サイドとも被害者なのかもしれませんね。

残念です。1人でもこういう子たちに自信を与えてあげられる人が周囲に居なかったのが。

 

皆さんがご周知の通り、年々 いじめ や 自殺 の ニュース が留まることを知りません。

今日、 世界中 の人々が”余裕を持つ”という事が出来なくなってきている様に感じます。

とても悲しい事です。

自分の事で忙しく、人の事にまで構っている時間なんて無い!という人が多いのかもしれません。。。

ですが、皆さんに気付いて欲しいのです。

自分の言葉が誰かの 勇気 になったり、 自信 に繋がったりすることを。

綺麗 ごと言うのはやめろと言う方も大勢いるのでしょう。

ですが、私はこれが本当に大切だと思っています。

私が 中学生 の時、 母子家庭 で育ち道を外しかけている友人が居ました。

学校にも来ず、タバコを吸ってみたり、男の人と遊んでみたり。

とにかく 酷い 生活を送っている子でした。

雰囲気 も変わっていき、周囲の子たちもほとんど話さなくなりました。

ですが、私だけは全くそういう事を気にせず気軽に話していたんです。

そんな時、彼女が仲良くしていた不良グループから外され完全に一人ぼっちになってしまったのです。

あまりにも気の毒に思った私はその日からずっと一緒に時間を過ごすことにしました。

毎日毎日、一度ここで更生してちゃんと高校に入れる様勉強をしてみたらどうかと言い続けました。そして、あなたなら絶対にできるよと。

ですが、毎回「無理だって、私頭悪いから。落ちこぼれだから。」という返答しか貰えませんでした。

そんなある日突然、「私、今回のテスト一生懸命勉強してみる。」と言って私よりも勉強をし始めたんです。本気でビックリしたのを覚えてますw

そして、結果は散々だったという事も(笑)

ですが、テストの結果なんてどうでも良いのです。

だって、最終的に彼女は100%更生し第一志望の高校にも自分の力で入れたのですから。

いやぁ彼女の事があり、私は担任の先生を初め沢山の先生から感謝をされました(笑)

そして一人の先生に「あなたは彼女の人生を変える大きな手助けをしたのよ。皆が出来る事じゃない。あなたはとても大きな事をしたの。ありがとう。」と言われました。

自分ではそこまで大きな事をしたつもりも無かったので、とても驚きました。

その日から、人の良いところを見つけた時には必ず自分の言葉で伝える様になりました。最初は恥ずかしいなと思っていましたが、もう今では全く(笑)

だからこそ、多くの人に問いたいんです。

あなたの言葉で誰かの1日、いや一生が変わる可能性があるのだとしたら、

良い方向に変えてあげたいなって思わないですか?と。

人を助けるという事に大きいも小さいもありません。

困っている人が居たら、迷わずに手を差し伸べてあげて下さい。

だって、 感謝 された時に誰よりもうれしいと感じるのはあなた自身ですから。

これだけは間違いのない 事実 です。

 

最近、あまりにも人の悪口ばかり言う人間が多いので

イラっとして今回この ブログ を書かせて頂きました。

それにプラスで Catfsih で可哀そうな経験をしている人を多く見て余計に・・・。

 

自分に 自信 が無いというのは誰でも同じ。

だから少しでも 克服 する為に努力をし続けるんです。

他人の事を蔑み、優越感に浸るのは簡単です。

ですが、それは 解決策 ではありませんよ。

自分の行いを見直し、本当の自信を身につけたいですね!

そして、私も日ごろの行いを見直し更に努力していきたいなと思っています。

私なんて欠点ばかりですから、少しでも減らしていけたらいいな。。

 

長くなりましたが、これで失礼致します。おやすみなさい!

明日も良い1日をお過ごしください!